単語の覚え方

夏バテもあって、更新が滞ってしまった。
語学も体力勝負的なところがあるから、
こう暑い日が続いては、影響が無いことはない。
今、たまたまイタリア語に力を入れる時期に来ていて、
とにかく単語や表現を覚えようと苦労している。
いちおう自分にとってはメインの言語だから、
基本的なところは問題ないのだが、
ニュースをある程度のスピードで読んだり、
自然な会話やラジオ放送などを楽に聴き取れるように、
全体的な底上げを図っているのだ。
単語は毎日受験生のように電車でおさらいをし、
ネットでニュースをチェックしたりしている。
具体的な事物の単語を覚えるのに、写真入りの単語集を調べて、それを記憶する。
抽象的な単語は、例文を調べて覚えるとか、
まるで受験生のようである。
しかし、つまるところ、語学はこのように地道にやるしかない。
歳と共に記憶力は衰えるから、受験生よりキツいかもしれない。
我ながら、「まあ、よくやるなあ。」と呆れないでもないが、
病膏肓というものである。観念して、進んで行くしかないだろう。
スポンサーサイト

テーマ : イタリア語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上孝夫

Author:井上孝夫
多言語の学習・研究、多言語読書を長年続けています。著書に新潮新書『世界中の言語を楽しく学ぶ』『その日本語、ヨロシイですか?』あり。マンガ・イラストの別ブログ「スケッチ貯金箱」もやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード