『ペルシャ語文法問題集』

現在『ペルシャ語文法問題集』(アプリコット出版)というのを
半分くらいまで進めてきたところだが、
この本、好みである。
本当に、文法項目に沿って、過不足無い設問と、解答のみの編成。
余計な贅肉が無く、分量も初心者には適切である。
これを一通りやって、もう一度、間違えたところや覚えていない表現・単語を
総ざらいすれば、基礎を「押さえた」という感じが持てるだろう。
もちろん、すぐペラペラ喋れるとか、スラスラ読める、などというのではない。
しかし、レールをきちんと敷いてやれた、という満足感は大切である。
文法ノートは自分でまとめているから、この問題集とあわせて、無駄の無い学習をしている感じだ。
回り道をしていない、というのは自己満足かもしれないが、
あまりにも余計な手間を食う教材が多いので、あえて書かせていただいた。
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上孝夫

Author:井上孝夫
多言語の学習・研究、多言語読書を長年続けています。著書に新潮新書『世界中の言語を楽しく学ぶ』『その日本語、ヨロシイですか?』あり。マンガ・イラストの別ブログ「スケッチ貯金箱」もやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード