アラビア語方言その他

 アラビア語モロッコ方言をとりあえず聴き終える。つづいておなじくアラビア語湾岸・サウジ方言を聴くことにする。この後レバノン方言・アルジェリア方言・チュニジア方言と控えているが、イラク方言だけは録音を持っていないので聴くことが出来ない。文法だけはやったのだが、教材がアメリカ製で録音テープが高価で買えなかったのである。方言も分類によってはきりが無いし、教材が存在してもこちらの懐具合によって手に入れられないこともあるので、そのあたりはまあ、運次第ということである。
 この歳になると、もうそれを聴き通せるかどうかという問題もあるし、あんまり大部なものはもう買えないだろう。
 チェロキー語の本をもうすぐ読み終えるけれども、これはチェロキー文字練習帳みたいなものだった。文法解説があまり無いので、これでチェロキー語を勉強しましたとはちょっと言えない。こういうこともあるけれども、文字練習をしただけでもよし、としよう。
 校閲講座の翻訳校閲篇で使う練習問題のために、今用意してあるものの他にもう1本部分的翻訳をしなくてはならない。著作権に関わらない古い作品から選んで、自分なりの翻訳を作って、それに校閲的問題を施すということをやる。ほかにもいくつか(翻訳ではない)問題を作らなくてはならないので、結構大変である。でも嫌いなことではないので、すこしずつこなしている。じっとしていられない性質(たち)なのだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上孝夫

Author:井上孝夫
多言語の学習・研究、多言語読書を長年続けています。著書に新潮新書『世界中の言語を楽しく学ぶ』『その日本語、ヨロシイですか?』あり。マンガ・イラストの別ブログ「スケッチ貯金箱」もやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード