糖分と学習

今、仕事の方も忙しいので、会話練習との両方で頭が本当に疲れている感じがする。
頭を使うとフラフラするような気がするので、ちょっとまずいなと思っていたが、チョコレートをほんの少し食べるだけでスッキリする感じがした。
脳のエネルギー源は糖分だ、とは聞いていたが、本当にそうなのかなあ。
健康診断で、カロリーを減らした方がいいと言われてしまい、急に三食以外のものをほとんど摂らなくなったのが良くなかったのか。とは言うものの、やはり摂生は大事だから加減が難しい。
チェコ語・ハンガリー語の単語集の、日本語からの検索部分を両言語一つにまとめた。この作業がけっこうしんどかった。各言語の単語暗記は2周目で、とにかく頭の中に単語とその意味を押し込めていく作業だから、これも厳しい(しかもなかなか進まない上に、忘れるのも早い。歳のせいもあるかもしれない)。まあ、でもここは辛抱だろう。
CDの聴き込みは『まずはこれだけ〜語』の1回目を終了。2回目に入る。この教材だけは徹底的に聴かなければならない。これだけでもいい、という感じでやるつもり。他の(すでに聴いたことのある)教材もあるけれども、あちこち手を出すと虻蜂取らずになるだろう。もう充分覚えた、という感じになったなら、試しに聴いてみる、ぐらいの気でいる。基本をしつこく、を原則とする。
一方で、他のシチュエーションに対応するために、両言語の載っている旅行用会話フレーズ集を別途調べておく。これは現地で使うためである。旅行のシチュエーションに合わせた準備である。ただし、これを一字一句暗記する、ということではない。必要に応じて参照するための調べである。だがもちろん、たいへん有用な表現があれば、特別に暗唱することになるだろう。
というようなわけで、他言語の方は相当あおりを食っているわけだけれども、こんなこともたまにはあっていいだろう。デパートが特別セール品に力を入れて、他の商品はしばし縮小したりするのと同じである。これも物事の流れの内である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上孝夫

Author:井上孝夫
多言語の学習・研究、多言語読書を長年続けています。著書に新潮新書『世界中の言語を楽しく学ぶ』『その日本語、ヨロシイですか?』あり。マンガ・イラストの別ブログ「スケッチ貯金箱」もやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード