中国語電子辞書を購入。

 中国語の読書が捗らないので、ついに小型の中国語専用電子辞書を買った。
 シャープのBrainという機種で、1万円弱だった。
 小型で大変軽い。しかも手書き読み取り機能が付いているので、漢字を検索するスピードが格段に上がる。使ってみたが、とても具合がいい。
 ただ、本(バラして薄く束ねてあるのだが)と一緒だと操作しにくい。そこでもう一工夫した。アナログな工夫である。
 裏面の、本に載せたとき触れる部分に、紙やすりを両面テープで貼り付けた。
 これだけで、持った時に滑り落ちず、本にくっ付いていてくれるので、手書き操作も楽である。こういうのは、アナログ人間の得意技なのだ。
 せっかくお金を出して買ったのだから、せいぜい活用させてもらうつもりでいる。
 本当は、見開きタイプの電子書籍で、片面が辞書画面として使えるものを、電子辞書の老舗カシオあたりが開発してくれれば最高なのだけれど
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上孝夫

Author:井上孝夫
多言語の学習・研究、多言語読書を長年続けています。著書に新潮新書『世界中の言語を楽しく学ぶ』『その日本語、ヨロシイですか?』あり。マンガ・イラストの別ブログ「スケッチ貯金箱」もやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード