四苦八苦

 仕事の必要があって、ヘブライ語を調べなくてはならなくなった。
あわててヘブライ語会話を聴き直すことにし、ICレコーダーに急遽録音。
どれくらい役に立つのだか分からないが、できるだけ頑張ってみよう。本当に仕事の必要はいつどんなものが発生するか予測が立たない。薄く広く準備していても、実際の調べはピンポイントで濃い内容だから、毎回四苦八苦である。この感じは分かってもらえないだろうなあ。
イタリア語の読書を再開。今回はイタロ・カルヴィーノの短編集にした。以前に気まぐれで購入したものだが、やっとお鉢が回ってきたというところ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上孝夫

Author:井上孝夫
多言語の学習・研究、多言語読書を長年続けています。著書に新潮新書『世界中の言語を楽しく学ぶ』『その日本語、ヨロシイですか?』あり。マンガ・イラストの別ブログ「スケッチ貯金箱」もやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード