想い出して後悔

『まずはこれだけ スロヴァキア語』(国際語学社)を一通り聴いたので、今回はサラリと次に移る。いずれもう一度聴き直すことになるだろう。
こんどは『ニューエクスプレス アイルランド語』にする。これは以前、聴いている途中で別の物に差し替えて中途半端になっていた。やり直しである。
アイルランド語(アイルランド・ゲール語)というと、昔持っていたリンガフォンのアイルランド語コースのことを思い出す。最後までちゃんとやらずに終わってしまった(理由はもう覚えていない)のに、なぜか処分してしまい、今となって後悔している。まだカセットテープの時代だったが、このコースの吹き込みをしている一人の女性の声が大変魅力的で、アイルランド語の響きの美しさを最大限引き出していた印象が残っている。
長い事こういう趣味を続けていると、我ながら馬鹿げたこと、もったいないことも随分しているな、と思う。自分が決して合理的な思考をする人間ではないなと、つくづく感じる次第である。持って生まれた性分は、変えられないのだけれども。
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上孝夫

Author:井上孝夫
多言語の学習・研究、多言語読書を長年続けています。著書に新潮新書『世界中の言語を楽しく学ぶ』『その日本語、ヨロシイですか?』あり。マンガ・イラストの別ブログ「スケッチ貯金箱」もやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード