シンガポール旅行

今夏、家族でシンガポールを旅行することになった。
社会人と、社会人直前の2人の子供と一緒に、4人の旅行である。
行き先は、家族がすでに決めていた。
いつもは、私は私設通訳(?)という役回りで、必死になって会話の練習をするのだけれど、
今回は、英語でなんとかなるだろうということだし、
シンガポールの中国語風英語、「シングリッシュ」は勉強のしようもないので、
気楽にしようと思っている。
ほかに中国語やマレー語、ヒンディー語、アラビア語も話されているようだが、
ほとんど使うことはないだろう(準備するとしたら、それぞれ、あまりに大変だ)。
マレー語とヒンディー語は、昔聴いたのを気休めに聴こうか。
いずれにしても、たいして役には立ちそうもない。

『ドン・キホーテ』を読み始めた。
大変読みやすいと感じているが、この先はたしてどうなるか。
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【シンガポール旅行】

今夏、家族でシンガポールを旅行することになった。社会人と、社会人直前の2人の子供と一緒に、4人の旅行である。行き先は、家族がすでに決めていた。いつもは、私は私設通訳(?)という役回りで、必死になって会話の練習をするのだけれど、今回は、英語でなんとかなる...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上孝夫

Author:井上孝夫
多言語の学習・研究、多言語読書を長年続けています。著書に新潮新書『世界中の言語を楽しく学ぶ』『その日本語、ヨロシイですか?』あり。マンガ・イラストの別ブログ「スケッチ貯金箱」もやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード