臨時変更

大震災の後の原発事故、
まだ不安が去らない中、それでも語学をやる。
何のためにやっているんだろう。
「何のために」というより、
それをやっている時が幸福だから、かもしれない。
考えてみたら、昔からそうだったのかもしれない。
そのあとの事は、おまけに過ぎない。
それでも今回、ちょうど始めかかっていたウクライナ語のリスニングは、
さすがにチェルノブイリを思い出して辛いので、
一時的にカタルーニャ語のそれに切り替えた(ウクライナ語の方に責任は無いが)。
明るい気持ちに飢えている、のかもしれない。
それにしても、事態の鎮静化を祈らずにいられない。
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

井上孝夫

Author:井上孝夫
多言語の学習・研究、多言語読書を長年続けています。著書に新潮新書『世界中の言語を楽しく学ぶ』『その日本語、ヨロシイですか?』あり。マンガ・イラストの別ブログ「スケッチ貯金箱」もやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード