貧乏暇無し

 イタリア語の会話教室の宿題で、バラク・オバマ米大統領の広島での演説の記事を読む。
 もちろん元は英語だから、イタリア語でわざわざ読むことはないのだが、こういう歴史的な出来事については、他国の記事を読むのも、世界でこの出来事がどう受け止められているかを感じ取る良い機会でもある。本当は他の国の記事も読めばいいのだけれど、とにかく今忙しすぎて余裕が無い。せめてこの記事はきちんと読んでおこう。
 校閲講座の準備も進めている。人前で話すというのが大変なのは多少の経験はあるので分かってはいるが、本番でどうなるかはちょっと予測が付かない。せめて資料をきちんと作っておこうということで、今頑張っている。
 それにしても会社勤めがあと一年のこの時期になってやたら忙しくなってくるとは。「貧乏暇無し」とはよく言ったものだ。
スポンサーサイト
プロフィール

井上孝夫

Author:井上孝夫
多言語の学習・研究、多言語読書を長年続けています。著書に新潮新書『世界中の言語を楽しく学ぶ』『その日本語、ヨロシイですか?』あり。マンガ・イラストの別ブログ「スケッチ貯金箱」もやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード