旅のことで少し

 中欧を夫婦で旅行したいと思っていたら、ウクライナの紛争が収まらない感じになってきて少々困っている。ハンガリー語もチェコ語も難しい言語なので、今から練習しておかなければならないのだけれど、もしかしたら行く先を変更、あるいは延期するかもしれない。
 別の国の紛争だから気にすることはないとも言えるだろうが、EUとロシアが決定的に対立したりしたら、やはり考えざるを得ないだろう。
 フランスやデンマークでもテロがあったばかりだし、「ここなら絶対安全」というエリアがあるのかないのか、ちょっと分からなくなってきた。
 行く先が決まらないというのは、とても困る。というのも、その地の言語を多少は使ってみるのも旅の楽しみなので、準備する時間がどうしても欲しいからである。これは私の個人的趣味だから文句も言えないのだけれど。
 ともかくもう少し世界情勢が安定してくれたらと願うばかりである、と言っているのも、紛争の当事者からしたらお気楽千万のとんでもない話である。
 まあ行ける範囲内で、成り行きに任せるしかないか。「待つ」という選択肢もあるし。
スポンサーサイト
プロフィール

井上孝夫

Author:井上孝夫
多言語の学習・研究、多言語読書を長年続けています。著書に新潮新書『世界中の言語を楽しく学ぶ』『その日本語、ヨロシイですか?』あり。マンガ・イラストの別ブログ「スケッチ貯金箱」もやっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード